洋裁教室に行ってきました①〜ichicaさんメンズプルオーバーシャツ〜

著者:miya

最終更新日時:2018年08月16日 / 公開日:2018年08月16日

先日体験講習を受けさせていただいた洋裁教室で、本格的にレッスンを受けさせていただくことにしました♪

最初に先生に教えていただきながら作る作品に選んだのは、型紙ショップichicaさんの「メンズプルオーバーシャツ」です。

初めて作るメンズシャツ。
なぜこの型紙を選んだかというと、私、以前(もう2年位前かな?)に、シャツ作りで挫折しているのです。
その時挑戦したのは、パタレさんの「メンズシャツ」でした。
私服通勤の夫が、Tシャツより衿のついたシャツを好んで着るので、「作って欲しい」と頼まれたのです。
まだハンドメイドを始めて子供服ばかり作って、あまり大きな失敗や挫折をしたことがなかった私は、何の洋裁の知識も技術もないのにうかつにシャツに手を出してしまったのです。。

結果、惨敗。
あちこちシワが寄る、衿は何度縫い直しても歪む、挙句ようやく完成したと思ったら、最初の裁断ミスが原因か夫が着ると前が閉まらない。゚(゚´Д`゚)゚。
活躍する機会なく、お蔵入りとなりました。

そんなこんなでずっと苦手で避けてきたシャツ作りに、先生に教えていただきながら再チャレンジしたいと思いました。

1回2時間半の個人レッスン。
裁断と芯貼り、アイロンがけを済ませ、初めてのレッスンに臨みました。

目からウロコのテクニック、ぎっしり詰まった2時間半でした!

事前に準備しながら、先生に尋ねたいことなどをある程度考えて行ったのですが、先生は一緒に作業をしてくださりながら、私の疑問に応えつつ「こうするとキレイに作れますよ」というようなアドバイスをたくさんしてくださりました。

基本的には仕様書の順序に合わせながら、シャツを作る上で一番のポイントとなる衿回りを丁寧に作っていきました。

洋裁教室1 メンズプルオーバーシャツ1

まずポケットの位置の印の付け方から。
今までやっていた方法よりずっと簡単で正確な方法を教えてくださりました。

そして、プルオーバーシャツなのでポイントとなる前の開き部分。
印をきちんと打っても、ハサミを入れるのに勇気のいる部分ですが、先生がいてくださったので安心して取り組むことができました。
一部縫い落としに気が付かず縫い進めてしまった部分があったのですが、先生が対処してくださり、きれいに仕上がって嬉しくなりました。

洋裁教室1 メンズプルオーバーシャツ2

私が家でアイロンがけをしていて、一番苦戦していた裾のカーブ部分。
カーブを細めに3つ折りして縫うのが苦手で、今までキレイに縫えたことがありませんでした。
いつもよれてしまったり、裏がタックみたいになって見栄えが悪かったりしていて・・・
それを先生に相談したところ、丁寧に教えてくださり、なんとこんなにキレイに裾を縫うことができました!!

アイロンで三つ折りの癖を付けたら、細かくまち針を打つこと。
そしてカーブ部分がバイヤス地の目になっているので、しわが寄らないよう少し生地を伸ばしながら縫い、縫い終わったらアイロンを当てれば、きれいに裾を始末することができるそうです。

だから、最初の三つ折りで不安になっても大丈夫!

そして、衿。

洋裁教室1 メンズプルオーバーシャツ3

ここにもポイントがいっぱいありました。

まず、接着芯。
私はずっと接着芯というと、手芸店でよく販売されている不織布タイプの薄手のものをお洋服にも使っていました。

でもそれ、実はお洋服には不向きなのだそうです。

先生が実際に、生地に不織布タイプとお洋服づくり向きのタイプの接着芯を貼り比べして見せて下さいました。

全然違う!!!

不織布タイプは固く、ハリが出過ぎてしまうのです。
先生がすすめてくださった方は、しゃんとするけど柔らかで、手触りもとても良くなります。

接着芯にもたくさん種類があり、お教室には今回教えてくださった先生のおすすめの接着芯が販売されているので、迷わずいただいてきました。

今回はすでに家で芯を貼ってきてしまっていたので、そのまま使い、衿がとても固く分厚く仕上がっています。
厚みがあり、衿の角を出すのにキレイに出しにくかったので、縫い代部分だけ芯を剥がすことを教えていただきました。
(縫い目まで剥がしてしまわないように注意)

そして、角の出し方。
今までなんとなくクルッとひっくり返して、あとは目打ちでグイグイ出していたのですが、先生に教えていただいた方法で返すと一発でキレイに角が出ました。
すごい!!

今日1日で、本当にたくさんのことを学ぶことができました。

今までなんとなくやってきたことが、正しい方法やちょっとのコツを学ぶことで、ぐっと作りやすく、上手に仕上げることができるようになりますね。

また、一人で空いた時間にコツコツと取り組んできた洋裁ですが、同じように洋裁が好きな方といろいろな話をしながら、2時間半しっかり洋裁に取り組む時間を楽しむことができるのが、すごく嬉しかったです。

また来週も、お教室に行くのがとっても楽しみです♪
パパのシャツ、完成するかな〜??

最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。内容に満足いただけたらぜひ下のバナーを押して応援していただけると嬉しいです!

ブログランキングの応援お願いします!
洋裁教室に行ってきました①〜ichicaさんメンズプルオーバーシャツ〜

洋裁教室に行ってきました①〜ichicaさんメンズプルオーバーシャツ〜

miya

皆さまの反応がサイト運営の励みになります

miyaさんのプロフィール

miyaさんのブログ一覧

miyaさんのソーイング作品一覧

ベスト作りにハマりました! miya

サイズ:100cm / 110cm / 120cm